( ゜▽゜)/コンバンハ AV担当の920です。今回は久しぶりにスピーカーの新商品をだされた三菱電機さんの
DIATOE DS-G300をデモボードに投入いたしました。
DSC07289



















見た目でいきますと、ウーハー部はネジ穴が6点から4点になりつつ、奥行き深さも60mm程度とパイオニアさんのVシリーズと同程度なので、インナーバッフルも全てではありませんが既製品のウッドや鉄バッフルが利用できそうですね。T/W部はG20ではフラッシュマウントしかなく、ピラー埋め込み加工しようと思ったらマウントを切削加工しないといけなかったんですが、今回からは写真のようにマウントは無加工でピラー埋めできますね。肝心のサウンドのほうはG20の後継と伺っておりましたが、個人的には別物といった感じでどちらかと言えば上位モデルのG500に近いですね。特に高音域のきつさが減って非常に聞きやすく、かつ音離れの良いクリアな音で僕的にはこれで8万円なら非常にお勧めですね^^

ついでに今回は他にも色々デモボードの入れ替えをいたしておりまして
DSC07286



















フランス産FOCALのES165Kに
DSC07285



















アンプも同じくFOCALから出たばかりの新商品FPX4,800を投入しました。今はやりの小型ミニアンプですが
このサイズで定格120W×4chでお値段が税抜き65000円はいいですね~♪
実際にはシステムの構成を考えると、同じくFOCALから今回でた5chのアンプが9万円で定格が75W×4ch+420W×1chが興味ありますね。
みなさんお暇なときに1度聞きに来て体感していってください^^ちなみに余談ですが先日もデモボードにて聞き覚えのない曲が掛かってたのでなんだろうと調べたら僕のじゃないSDカードが入ってました。持ち主がすぐに表れればいいのですがそうでないと寄付してくれたのかと勘違いしちゃいますのでお忘れのないようお願いします。