オーディオカスタム[reAlize]岐阜店/大垣店のブログ

オーディオカスタム[reAlize]岐阜店と大垣店のたわいもない日常を書いた日記です。 新しく大垣も仲間入りさせて頂きました! 純正システムからの音質アップやハイエンドオーディオまでどんどんご相談下さい!

カテゴリ: デッドニング施工

こんばんわー。ASOでしゅ。

今日はエディックスにデッドニング施工とサテライトスピーカー取付を行いました~
取り付けするスピーカーはカロッツェリアのTS-STH1000Aです。
使用するデッドニング部材はオーディオテクニカのアクワイエです

DSCN0095




















フロントドアはこんな感じです~
サービスホールを埋めて、音に厚みを出しますよ~

ちなみに今回はフロントスピーカーはコアキシャルスピーカーをチョイス
音のつながりを重視して選びました~。

DSCN0097




















サテライトスピーカーもこんな感じでバッチリ取り付けできました

DSCN0098




















これで後席に座る方も満足できる音質に変化しました~。

大垣店ではスピーカーにこだわる方を応援しています
カーオーディオが大好きなスタッフがご相談に乗りますので、ぜひお越しくださいませ~



大垣店へのお問い合わせはコチラまでー。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
オートバックス大垣店
岐阜県大垣市築捨町4-72
℡0584-87-0189

こんばんわ~。岩田で~す

引き続きO様のセレナのドア制振施工しております~。

本日はドア鉄板部分の制振と吸音、内張りの制振をします~

DSCN0020

























吸音材はフェリソニを使います^^
C-2という部材で、効果は顕著に表れますよ~。
不要な音を簡単に言うと吸ってくれます
貼りすぎには要注意です


DSCN0030DSCN0031
























DSCN0032
























これで完成形ではありませんが、こんな感じで施工しています
必要最低限の制振です。必要な振動も抑えてしまうと、音に実在感が無くなってしまいます。
いわゆるこもった音になってしまうので要注意

DIYでデッドニングをされる方もいらっしゃると思いますが、そこがプロと違うんですね~

DSCN0048

























ツィーターはAピラー横の▲部分に取付致しました

DSCN0049
























ついでにO様にはコムテックの最新レーダーをOBD接続で取付致しました~

最後に音調整"岩田チューニング"を施して完成しました
チューンナップウーファーは助手席下にステーを使って取付

O様、大変お待たせ致しました~
遠方より当店をお選びいただき、本当にありがとうございました
又のおこしをお待ちいたしておりますね


大垣店へのお問い合わせはコチラまでー。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
オートバックス大垣店
岐阜県大垣市築捨町4-72
℡0584-87-0189

こんばんわ~。岩田で~す

本日ははるばる滋賀県よりご来店下さいました、O様のセレナにライトなサウンドアップしちゃいますよー

BlogPaint
























う~ん、新型セレナかっこいいですね
エルグランド顔になってイカツさアップしてますね

DSCN0012
























さて、セレナのドア内張りを剥がすとこんな感じです

DSCN0014
























プラスチックのカバーを外すと、アウターパネルとインナーパネルはこんな感じです。
これはデッドニング施工のし甲斐がありますよ

DSCN0018
























今回のドア制振のメインはレアルシルト
少ない量で大きな振動抑制が可能です

DSCN0019

























スピーカー背面はレアルシルト・ディフュージョン

コレはスピーカーの背圧処理にピッタリ

まだまだ作業は続きます~。

O様、お楽しみに~~



大垣店へのお問い合わせはコチラまでー。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
オートバックス大垣店
岐阜県大垣市築捨町4-72
℡0584-87-0189

こんにちわ。寺蔵です

本日はA様のヴィッツにドア防振施工をさせて頂きました…が、

肝心の写真を撮り忘れてしまいました

BlogPaint




















DSC02230




















TS-V172Aのツィーターです。
RSスピーカーの思想を引き継ぐ高音質設計で、今までの"オープン&スムース"思想から外れて、純粋に高音質を追求したモデル。
繊細な高音域と密度の濃い中低域再生が可能です。

DSC02231




















ヘッドユニットはサイバーナビ。
今回はバイワイヤリングで接続したので、フロントでミッドバスを、そしてフロントでツィーターを鳴らしています。
マルチシステムのようにユニット別でタイムアライメントとゲイン調整が出来ますので、
音像定位がしっかり出せます。

このような事を可能にしたのも、V172Aのパッシブネットワークだから出来ることなのです

当店では少しでも音にこだわりたい方の応援&アドバイスを致しますので是非ご来店くださいませ

こんにちわ。寺蔵です

またまた滋賀県のお客様にご来店頂きました

T様の50エスティマにカロッツェリアのTS-V171Aとフロントドアのデッドニング施工です

BlogPaint

















後期型のエスティマはフロントマスクが精悍になり、カッコイイですね

DSC01410




















ドアの内張りを外すとこんな感じになっております

大きなサービスホールが空いており、ここからせっかくのイイ音が漏れていってしまうのですね

DSC01412




















ちなみに純正のスピーカーはこんなものが付いておりました…

コーンは紙でスピーカーエッジも非常に破れやすそうな紙…。

これでは良い音は鳴りそうにありませんよね

今回はスピーカー交換とラインケーブルを純正ナビから引き直し、そしてフロントドアのデッドニング施工です。

T様、完成までしばらくお待ちくださいませ


本日も応援のクリックお願い致します
にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへ
にほんブログ村

このページのトップヘ